二日酔いで辛いときに玄米酵素で元気になります。

つらい二日酔いも玄米酵素が快方へ導きます!

健康に美容に玄米酵素をどうぞ!ある方の体験談による、健康に美容に玄米酵素が必要なわけがここに!?

玄米酵素をご利用されることをご検討している方へ、飲酒後の身体に補給してみても良い感じになります。
ご参考にしてみてください。

二日酔いにも玄米酵素が!

アルコール好きな人の大きな悩みは、その後にくるかもしれない苦しい「二日酔い」かと思いますが、これも一時的な肝機能障害です。
大量のアルコールが一時に送り込まれるので、肝臓の酵素が処理しきれない結果です。

アルコールは体内に吸収されると、アルコール脱水酵素の働きで、アセトアルデヒドという物質に酸化分解されます。
その後に肝臓内の酵素により、二酸化炭素と水になって、体外に放出されるのですが、肝臓の機能が弱り、体内にアセトアルデヒドがたまったままになります。
これが「二日酔い」の状態です。

これを治すには酵素の働きを活発化させればいいわけです。
そのために玄米酵素は強力な助っ人となります。
一度お試しください。


  • 病気でもないが、健康でもない、でも何か疲れるということありませんか?
    私(店主)は、更年期障害がひどく、その後、アトピーやぜん息にも悩まされ、とても大変な思いをしていました。

    でも、この玄米酵素・芽宝(がほう)に出会い、救われました。
    国産玄米を使っている玄米酵素・芽宝(がほう)は、複合栄養補助食品と言われるように、たくさんの栄養素が含まれています。

各種酵素群・栄養素の働きについてご紹介します

酵素を体内に摂りこんでいく流れについて

とても大事な「酵素」を資料図にてご案内いたします。
体内でどのように酵素が摂りこまれるかについてご参考にしてみてください。

食物が口に入ると活動します・・・

だ液中のアミラーゼ(酵素)でデンプンとグリコーゲンを分解します。

胃の中のペプシン、トリプシン(酵素)でタンパク質はアミノ酸に分解されます。
 脂肪は、胃と腸の中のリパーゼ(酵素)で脂肪酸とグリセリンに分解されます。

小腸では、トリプシン、ラクターゼ等の酵素で分解され、低分子のアミノ酸やブドウ糖に姿を変え始めて、栄養素は各エネルギー源となり、血液となって全身に運ばれます。

体内での栄養物と老廃物の取り替え、新陳代謝もすべて酵素の働きです。

酵素はいろいろな働きで健康に役立っています!

酵素は、私たち生命体にとっていろいろな働きをして毎日の健康をサポートしています。
酵素の働きが元気いっぱいであることがとても重要です。

  • 消化(分解)作用・・・
    食物の消化(分解)作用、血管内の老廃物の分解。
  • 浄血、増血作用・・・
    血液中の老廃物を体外へ出し、弱アルカリ性にし、臓器に作用し赤血球の増加を促進。
  • 解毒、疲労回復作用・・・
    体内の老廃物を早く排除し、消化吸収を促進させ短期間に体力増強。
  • 細胞賦活作用・・・
    細胞の新生と新陳代謝。
  • 抗炎、抗菌作用・・・
    白血球の働きを良くし、炎症をおさえ、細胞の賦活を促進。
  • ホルモン促進作用・・・
    内分泌腺を刺激し、ホルモンを促進させ早老防止の作用。